« SEA TO SUMMIT 2012 Mt.Chokai 参戦記 | トップページ | 気になるアレのこと・・・・ »

2012/10/22

2012横浜縦断カヌーフェスティバル

matiokadesuです。 またしても釣りの話じゃありません。 昨年大失敗のレースとなった横浜縦断へリベンジしてきました。

Dsc_1477

ランドマークタワー、日本丸前から根岸湾へ抜ける往復14km。

Dsc_1478

Dsc_1479

昨年はスタート直後にパドルを折って、リタイヤは避けたもののレースにならず終えたこのレース。
今年は反省を踏まえスタートタイミングからからコース取りまでゆとりをもたせ、前半の飛び出しはかなりのスローペースで立ち上がっていきます。

ランドマーク前をスタート。直後の大岡川河口から5kmは団子状態でお互いぶつからないように気を配ってラダーを操作していきます。
大岡川を溯り、左折して中村川を少し進んで右折して掘割川に入り根岸湾へ出て、湾内のブイを回航し折り返します。
 
その後は同じルートを逆にたどり、ランドマーク前に戻ります。

Dsc_1485

今回はの参加艇は231艇(のはず)。

Dsc_1481

バウマンがGT200、ラダーが私。
※艇検済みステッカーを貼るGT200

Dsc_1484

前半でばてない様、抑え目で進みます。折り返した後が勝負。

Dsc_1488

回航後、向きが変わり上げ潮を進む中、ペースを落してしまう方も多く、ここはタンデムのトルクを活かし粘って抜いていきます。
タンデム部門の入賞を狙っている我々としては先に行く、2艇を捕らえようとしますが、いずれもスピードが出るタイプの長く細い艇。
1位のチームはお二人ともスプーンパドルを華麗に使いこなす本格派で、掘割川に入って早々にすれ違ってしまったので端から勝負にならず。
2位の方々もドラゴンチャネルに乗られており、さすがに速く、我々のシースケープのような浮沈艦のようなデブだと追いつけません。

Doragon011

※あのWATER FEILD KAYAKSのシーカヤックレース専用機ドラゴンチャネル。乗ってみたいなあ。

Dsc_1487

最後は我々の前後の間隔が間延びしてポツーンとゴール。

結果タンデム部門3位、14km参加艇では41位/101艇
1時間34分37秒、毎時8.8km 6.45分/km

ちなみに14kmコーストップはタンデムの方でした。
記録1時間5分27秒、毎時12.8/km、4.40分/km

1km4分代ですからランニングをされる方は解ると思いますが、どれだけの速さで14kmを漕いでいるかと言うことです。

ちなみに私は10kmジョギングですら毎時9.8kmが限界です。
※GT200の場合は10kmはもちましぇ~~~ん!5kmだったらなんとか毎時10km。

艇の差もあるもののトップと29分も差があるとは、、、、
※すいません。バウマンが途中サボったからです・・・・・・

ちなみにタンデム2位の方
記録1時間28分5秒、毎時9.5km/時、6.17分/km
来年はここを目標としたいと思います。

003_2

レース後のお楽しみ。おなじみ崎陽軒の「シウマイ弁当」を日本丸横の芝生で楽しむの図。

余談ですが・・・
最近ブームの?ホビーカヤック。
巡航速度が速く、見ていても驚くほど進みますが、時速10kmオーバーも維持できると聞いてます。
鍛えた方々が高速パドル艇に乗ってもこれくらいの記録ですから、ホビーがどれほどのレベルにあるか比較してみると良く解る結果でした。

|

« SEA TO SUMMIT 2012 Mt.Chokai 参戦記 | トップページ | 気になるアレのこと・・・・ »

競技活動」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!

不沈艦シースケープで1時間28分5秒はきつそうだな~

いずれにせよ出直しますわ。

投稿: GT200 | 2012/10/23 10:48

あのフネはもういいや、あの船体形状じゃムリムリ。
リーンかけても微動だにいないし。

投稿: matiokadesu | 2012/10/25 12:50

おつかれさまでした。

鬼漕ぎ命の僕もレース出てみたいなぁ(笑)

来年はモンベルのマラソン出てみるか!!

ドラゴンチャネル、カッコいいっす。

投稿: けーふぁく隊長 | 2012/10/25 19:09

ケーファクさん

コメント遅れて失礼してますw
人馬一体ではないですが、ちょっとした
技術の向上が結果に繋がりやすい競技です。
ぜひお近くのレースに参加してみてください。
きっと楽しいはずですよ!

投稿: matiokadesu | 2012/11/06 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501322/47545074

この記事へのトラックバック一覧です: 2012横浜縦断カヌーフェスティバル:

« SEA TO SUMMIT 2012 Mt.Chokai 参戦記 | トップページ | 気になるアレのこと・・・・ »