清掃活動

2011/08/30

南房総ビーチクリーン初参加

ああ、、、夏が終わる。行かないで夏。エンドレスサマー。
こんにちは!matiokadesuです。

今年はカヤックカヌーを始めたおかげで20代~30代をすごす中
一番焼けた年になりました。子供に引けをとらぬ日焼け。。。

夏の想い出を美しく飾ろうと今回は釣だけでなくビーチクリーンにも参加してきました。
数多くのカヤックフィッシャーが各地で同様の活動や啓蒙に尽力されております。
我々もお役にたちたい!初参加でお邪魔かとも思いましたが徳を積んできました!
この模様はkayak55.comさんのブログで紹介されておりますので是非是非御覧ください

Gienkin

 

↑↑↑クリック!
自宅を出発し現地に着くと日は昇り、沖を見渡すと海上には多数のカヤックが
浮かんでおります!「・・・・ついにこの日が来たか!」と感慨深いものがありました。
思い起こせば試乗会から早、、、、、まあいいか(笑)

今までブログを覗きまくっていたアノ方コノ方が四方八方でパドルを漕いでます。
「本物が・・・動いている・・・」。ビビッて帰ろうか思いました、ほんとに。。。

かくして我々どぼん会は道を切り開いてきた先輩カヤッカー諸氏に
海上、地上で初めてお会いし誰が誰だか???な状態のまま清掃活動に
汗を流し最後は昼食もご一緒させていただき、大食においてもGT200が
ほとばしる汗と共に、円卓の皆様にその男前度を見事披露し襲名完了。

無事に夏の終わりの1ページを飾ることが出来ました(笑)

(皆さん、やさしく迎え入れてくださり感謝いたします。ちょいビビリなので)

初見にも関わらず色々な方と釣談義をさせて頂き心より感謝いたします。
色々アノ人にあった、コノ人にもあったなど書きたいところですが
とにかく有難うございました。参加してよかったです。
今後も出来うる限り参加させていただきます!

さて、肝心のつりの想ひ出はどうか?と申しますと、、、

その前に!この日は「どぼん会」としてもトピックスがありました。
バディGT200@yamaちゃんが初の海上出艇を果たしました!
おめでとう!船酔いしなくて良かったね!

Gt200

<GT200専用機 デザートフォックス レーダー未搭載軽装仕様>
初海水!おめでとう!潮を吸って大きくなれよ~(◎´∀`)ノ
私は(寝坊したので)遅れて現地に入ったため
出艇の様子を見届けることが出来ませんでしたが上手くいったのかな?
沈せず沖へ行けたようで良かったねえ。

青い空、碧い海、白い雲、そして迷彩(笑)
この舟を見たら絶対に覚えてもらえるからいいなあ。

それはそうと肝心の私の釣りですが。
駐車場でそそくさと車載ベルトを緩めてるとsirosixさんが上がって来て一言。

「時に魚は厳しい!」
!!(゚ロ゚屮)屮 まじすか?

呆けているとタイミング良くGT200も戻って来たので
ちゃんと漕いだことのなかった砂漠の狐号を借り試乗。

長い!あれ?速い!スピードに乗ると、明らかにX-13より速い!!
どっしりしてるし、揺れも小さいなあ。

それぞれキャラクターがあることを再認識。。
たまに交換してもらおうっと。

ただ、、、目立つ舟ですので、沈しないよう気をつけてないとな。
誰だか解っちゃうよ、この舟。

丘に上がっても参加された方々にも「塗ったのか?!」とか
もの珍しさに色々突っ込まれていたようです(笑)

試乗も終わってまだ7時、、、。
時間もあることだし、やっぱり竿を出すかと重い腰を上げ
皆さんを追いかける形で50mrラインあたりで60gを投下開始。

ドボンといった直後にジグがドッグレックしていきます。
????????????????あれ?
潮が速く全然落ちません(泣)、底が取れません。

80gに変え落しなおすと、やはり流れるーう!
ショアジギの延長感覚でやっちゃ駄目ですね、ちゃんとタックル選ぼうっと。
夏の日の2011 心に響くはこの一句。
底取れず ラインは足らず 知恵足りず。

放っておくとラインがキリ無く出ていきます。
仕方ないのでダダ流し、ちょっとうねってきましたが気持ちいいなあ。

プカプカ、プカプカ、、、、ん?
弱い当たり。引かない、、、。

・・・・・。

Eso1

出た。甘くは無いのだ。気を取り直し120gのロングジグへ交換。

おなじように、ダダ流しすると、また同じものが。ガックシ。
(ピンクの棒はプロックスの桜魚61Lです。)

Eso2

さっき釣ったよね?君。またしても釣ったのか?
あんな長いものに良く噛み付いてくるなあ。

この日の釣、終了です。

私には到底難易度の高い1日でした。
魚探もつけずに50m以上の深場をラインだけで検討つけるには限界もあり、と。
潮が速いとどうなるか、またひとつ知恵も付きました。

自慢できるような魚は釣れずとも
今日という夏の終わりに釣れた1匹は1匹(違)
[NO FISHING TRIP]阻止でOKです。(んな、わけない)

次に生かそう、この経験。

さてバディさんはいかがだったのでしょうか?

GT200氏のコメントはココカラ↓↓↓

バディのGT200です。
ありがたいお誘いを受けまして、南房某所のビーチクリーンに参加させていただきました。

とはいえ主眼はビーチクリーン前の釣り!(申し訳ありません・・・)
何を隠そうこの私、ビーチからの出撃は初めてであります。
期待と不安に胸躍らせつつビーチに着くと、数多くのカヤックを車載した車で駐車場は
止める場所を探すのが大変な程。
やっとスペースを見つけて車を止め、波打ち際を見てみると既に何艘ものカヤックが
出撃準備を終え次々と沖へ漕ぎ出している状況。

あまりの多さにちょうど現れた我らがsirosix師匠に思わず「今日何かあるんですか?」と
意味不明な質問をしてしまう程(苦笑)

程なく我に帰り、sirosixさんに手伝っていただいてカヤックを降ろし、そそくさと準備。
ビーチからの出艇について色々教わろうとしていたら、sirosixさんはサササっと出撃~。
私は取り残されポツ~ン・・・・

まぁいいか、波打ち際にはまだまだカヤッカーがいるし、何かあったら助けてもらおうと
覚悟して、去年の三番瀬での試乗会の時を思い出しつつ思い切って出撃しました。

いきなりペダルに足を載せるように乗り込んだので、結構グラグラしましたが、なんとか
沈せずに出撃できました!
(でも次からは先にまたがって安定してからペダルに足を載せるようにします。)

一旦出てしまえばババ荒れの浦安も乗り切った経験?で目指すは沖の潮目。
途中sirosixさんにポイントの概要を伺ったので、それを参考にジグを落とします。
しか~し、私の持っている軽量なジグでは全く底が取れず、何をやってもノー感じ・・・・
最終的には波打ち際近くまで寄ってジグヘッドリグでコチなんかかかればラッキーと
キャストを繰り返しましたが、結果的に完全出家。無事得度を済ませました。

とはいえ合間に上陸の練習をすることができたり等非常に有意義な一日でございました。
(追い波に乗ると気持ちイーけど艇が横向いて怖え~~~~とか体験できましたし。)

勿論!その後のビーチクリーンも全力でやらせていただきました。
途中地元のおじいちゃんに声をかけられた時は、バッチリカヤックアングラーのアピールを
しておきましたぜ。(始めて来たことは臆面にも出さず!)

ちなみにビーチには瓶などのガラス、瀬戸物、瓦等の破片が大変多かったのですが、
エッジが立って危険そうなものだけを拾い、角が丸まるほど磨耗したいわゆるビーチグラスは
ビーチコーミング愛好家の為に拾わずそのままにしておきました。
これってOKでしたかね~?(今更)
実際ビーチグラス熱心に拾ってる方が居たりしたので、あそこはその方面では有名フィールド
だったりするのかもしれません。

魚は釣れませんでしたが、非常に楽しい一日でございました。
お声がけいただいた皆様、これからも一つよろしくお願いいたします。
見かけたら構ってやってください。
(なんせあの艇ですので、いたらすぐに分かるんじゃないかと思いますので。w)

そうそう、住吉飯店のモヤシソバかなり行けます!リピート確実。
でも完食は不可!

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011/08/15

第3回舞浜プロジェクト

第3回舞浜ビーチクリーン無事終了しました。ヽ(´▽`)/ 皆さんお疲れさまでした

 

 

第2回より参加させていただいている舞浜ビーチクリーン活動もついに第3回!
活動後にはカキ氷を食べながらいろんな方々と歓談。これがおもしろいんですよ!

地元有志の方が中心ですが青少年活動をされている方
幼い頃からこの海で育った海を愛するサーファーの方
このエリアで昔からカヤックを出されて楽しまれている方
ディズニーが大好きな方

転勤族が多いといわれるこの浦安一帯で地元の方と関わりあうのは
なかなか機会が無いのですが、そういった意味でも知らない地元ネタや
旨い店など生活情報や、もちろん釣れるポイントや震災後の魚の居場所(笑)など
盛りあがって本当に面白いですよ!

ガチガチに気合の入った清掃活動ではなく、誰か利権者が表に立ってグイグイと
引っ張るような堅苦しい活動でもなく、有志の方が気楽に散歩感覚で参加できる
良い雰囲気があります。

長く続けていけるよう微力ながら協力していきたいと思います。

作業の模様
ここはディズニーシーの横になります。テトラの間にゴミが沢山たまっています。
護岸は比較的綺麗です。

P1040964

P1040963
なんとカキ氷マシーン(電動!)登場。メロンシロップで頂きました。ご馳走様です。

P1040962
清掃開始後、海からシットオンがコチラへやってきて清掃に参加!
フィールフリーのノマド!かっちょいい!。

P1040961

P1040960
長年地元で焼き蛤店を営まれている越後屋さんの社長さまでした。
私もここの焼きアサリと蛤いつも買ってはツマミにさせていただいています。
以前よりシットオンで鍛錬されてるとの事で、ガッチリ体がしまっていらっしゃいました!

P1040959
沖には渡り鳥も羽を休めるいい場所なんですよ

P1040958
皆さん、バリバリ作業中!
私はルアーを9個拾いました。

塗装も剥げ落ち、フックもヒートンも錆びてなくなっていますが
なんとなくルアー名はわかります。

P1040956

P1040956_2

P1040953やはり湾奥定番ミノが良く落ちてます(笑)、皆さん極力ぶっといラインで回収しましょうね
この活動にはプロフットサルチームのバルドラール浦安の方も毎回参加されてます!
なんというか、頭下がります。

バルドラール浦安公式サイト

P1040951

白く見える部分は貝殻カキ殻であってサンドではありません。
掘ればもっとゴミがでるのでしょう。まずは出来ることからちょいちょいと。

2ヶ月に1回のペースで開催される予定ですのでお近くの方で興味ある方は是非!



+++++++++++++前回告知内容+++++++++++++++

Myhama_titlegif

■日時 8月20日 AM9:00
■場所 google map
■舞浜PJホームページ 


写真にみえる、このちっちゃな浜は東京湾と旧江戸川から辿り着くゴミの終着駅。
拾えど拾えど大潮などに波に乗ってまたやってくる。

Maihamab5jpg白くみえる部分が小さな浜です。
舞浜といえばディズニーリゾートで有名な場所ですね。

またシーバスフィッシングやチヌの落とし込みや前うちをやる方には有名なポイントでも
あります。

このエリアは陸から周遊道路からみるとフェニックスの木やホテル群のおかげで
雰囲気はまさにリゾートです。しかし護岸へ出てみるとあきれるほど汚いです!

地理的に旧江戸川河口の吐き出しによって流れ着いたゴミや漂流物が
テトラの間で集まってしまうようです。

それでも何とかしよう!と動きはじめた活動です。
発起人の方に賛同し、これからも参加させてもらおうと思っています。

主催の方もカヤッカーであり、この場所は周遊コースで漕いでいますし
無視は出来ないです。

白浜はムリでもパラソルを広げてビーチベッドで昼寝が出来る場所にしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/02

感謝です!

こんなさもないブログに500回のアクセスをもらい本当にありがとうございます。(´~`) まだ自艇さえ購入しておらず何も前に進んでいないのが心苦しいです。 知人の方々にあれこれ情報を頂いたり、関係のない方々を巻き込んだりで実際にはドタバタとやっているのですが魚の絵すらないのが頂けないのです。 もう少しまっててください。面白いことをやりたいと思います。カヤック?釣を通じて輪が広がっていくのがとても嬉しく現実は大変な事態がおきてますが、その現実を見据えながらぎりぎりまで人生を楽しみたいと思ってます。 無事、購入できたらいろんなフィールドでお会いする方もこれからいらっしゃると思いますし そういった事を繰り返しながら全く違った楽しみも増えていくと期待してます。 なんでもやってみないとわかんないことばかりですが、カヤックを知って本当に良かったと思う事が毎日のように起きていて楽しい日々です。 never ending exploring! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)